ミエリフォ

リフォームと 耐震工事の見えないところをお教えします

リフォーム マニュアル

リフォームっていつするの?

2016/11/22

リフォームっていつするの?

大きくわけて、住まいのリフォームには 2つ の考えがあります。

  • 1.生活に不便を感じた時に不満の解消をしたいとき。
  • 2.建物を長持ちさせたいと思っているとき。

私は、2の建物を長持ちさせたい。。 というのがとても大切だと思います。

やっとの思いで、手に入れた夢のマイホームを長持ちさせるには、まだ家が新しいうち

修理や修繕のメンテナンスをちょこちょこ行う事が大切です。

なぜなら、まだいいや! がまんできる! と思っているうちに。。

もういいや! 今からリフォームをしても もう無駄!。。になってしまい、家に対する思い

や愛着がなくなってしまうからです。

リフォームを考えはじめる4つの時期

  • 1.使い勝手が悪い! こうだったら良いのに!と思い始めたとき。
  • 2.生活に支障はないが、建物の老朽化などで、見た目も気になりだした。。
  • 3.これはいよいよやばい。早急に今すぐ、手を打ちたい。。
  • 4.必死の思いで手に入れた、念願のマイホーム。。悪くなる前にメンテナンスしておきたい。。
  • 一番、怖いのが2番の気になっていて、先延ばしにしてしまうと3番のように早急に手を打たなければならなくなります。

悪くなってから工事を依頼すると、当然念入りな計画を立てる暇もなく

リフォームよりも、とりあえず、いち早く応急処置をしたいが先になり

思い描いたリフォーム計画どころでは無くなってしまいます。。

とりあえず、修繕。。という流れになってしまいます。

自然の猛威は力が強く、ちょっとした事が大変な事態になりかねません。。

例えば、雨水が外壁のひび割れから侵入すると中の部材を腐らせてしまい

予想以上の補強工事などが発生してしまいます。

莫大な費用がかかることも多々あります。

早めのメンテナンスが、リフォームを安くするコツ でもあります。

スポンサーリンク


-リフォーム マニュアル