ミエリフォ

リフォームと 耐震工事の見えないところをお教えします

リフォームが見える

【リフォームが見える】これって、リフォーム出来るの?Q&A(マンション編)

2016/12/09

これって、リフォーム出来るの? Q&A

マンション編

キッチンやトイレなどの水まわりの移動は可能ですか?

マンションのキッチンやトイレは床下の配管が、どこまで動かせるか?など、かなりの制約を受けます。古いタイプのマンションは階下の天井裏に配管が通り移動はかなり難しいです。

先日、このタイプのマンションで水漏れがあり、上の階の配管の工事なのに、下の階の天井を開けなくては工事が出来ないケースがありました。もちろん、下の階に水がぽたぽた漏ってきたので、下の階の人が上の階の水漏れに気づいたのですが。。

床下の高さに余裕が無く、勾配のとれない場合には困難と考えてください。

最近では、逆梁工法(梁の出張りが住戸の外にある)も増えていてこういうタイプのマンションは配水管の勾配がつけやすいため、広い範囲で水まわりの移動が可能です。

間取りの変更は可能ですか?

マンションの間取りは構造によって、変更可能かが変わります。

大きく2つの工法に分かれていて、柱と壁で出来ているラーメン構造の場合は、柱と壁を全て取り除く事が出来、自由な間取りに変更できます。

柱や梁のない壁式構造のマンションは、柱と梁そのものが構造体となっているため共有部分になっているため変更は出来ません。

隣り合った住戸を一つに出来ますか?

例えば、2戸続きで、部屋を購入した場合、わざわざ一度外に出なくてもドアがあれば隣に気軽に行けるのに。。と考えたりしますが、各、住戸と住戸の間仕切りの壁は、マンション全体の所有となり壁をぶち抜いたりの変更は不可能です。

 

        

スポンサーリンク


-リフォームが見える